微笑む颶風(ぐふう) ランド 節を編集

微笑む颶風 ランド
セリフこっからはおっさんに任せて…下がっときな。
収録相剋を越えてB05-049HNIllustまよ
出撃コスト3CCコスト2兵種上級職パラディン
戦闘力60支援力10射程1アイコン神器/男/剣/獣馬
スキルもう一本残ってるぜ常時型
このユニットを支援しているカードの支援スキルは2回発動する。
スキルちょっと本気を出すか常時型
このユニットを支援しているカードが支援スキルを持つ場合、このユニットの戦闘力は+10される。

考察 節を編集

支援スキル持ちに支援されて+10を得た上、支援スキルを二重に発動させるという一風変わったスキルの使い手。
大抵の攻撃を耐えられる防御の紋章、序盤なら圧倒的な加速になる竜人の紋章、条件さえ満たしているなら非常に美味しい暗闇の紋章や激励の紋章あたりが優秀。
天空の紋章、魔術の紋章、盗賊の紋章も一応はメリットがある。

攻撃の紋章は爆発的な戦闘力を得られるが、普段出せる戦闘力との差が大きいうえに普通の敵を撃破するには過剰で、強敵相手に支援を確定させられるような場合以外では爆発力を活用しにくい。
防御の紋章も、あくまで戦闘力70相当であるこのカードでは攻撃時の支援で出ると普通に痛手になるのが難点。
類似効果でバランスが良いのが共闘の紋章で、特に防御に働くアスク王国の王女 シャロン特務機関の隊長 アンナはお勧め。

神器以外では支援スキルを持つカードは、一部を除いてコスト1に限られるので、スキルを安定させる構築ではこのカード以外のユニットが戦闘力不足に陥りやすい。
支援スキル持ち上級職を利用するために、神器寄りの構築にするのが無難だろう。
神器中心になると必然的に美しき才炎 リリーナが使いやすくなるので、後衛要員の筆頭として検討できる。

狡猾なる竜将 ナーシェンには存在意義を完全に否定される。
若き獅子 ロイ等とは異なり、先に撃破することで攻撃時には問題なくスキルが使えるので、後衛に居座られても撃破できるように対策を用意しておきたい。

以上のように、一見汎用的に強力なユニットのようだが、実際は構築時点でかなり癖のあるユニットである。
支援スキルの内容と量をよく吟味する必要があるだろう。

主人公の場合に限られるが、飛び跳ね花嫁 リズに支援されると攻防ともに戦闘力120を叩き出す。
手札から支援に出せるスキルによって、その過剰な戦闘力を下級の必殺を通さなくしたり、戦闘力が飛び抜けた相手に使用したりと適切な場面に適用することを狙えるので相性は良い。

  • 『もう一本残ってるぜ』は、通常通り支援スキルを1度実行した直後に、さらに同じ支援スキルをもう1度実行する、という形で処理される。
    攻撃側の場合は、防御側の支援スキルを実行する前に2度実行する。
    • 相手の手札が5枚の時に暗闇の紋章が出た場合、1度実行して手札が4枚になった後で2度目を実行するので、2度めは「相手の手札が5枚以上の場合」を満たさず不発となる。
    • 英雄の紋章が2回発動しても「2つに『なる』」効果が2回かかっているだけなので破壊できるオーブは2つ。
    • 支援力Xの支援スキルも「なる」効果なので、通常と同じ数値にしかならない。

関連ページ 節を編集


スポンサーリンク