透魔竜の娘 リリス 節を編集

透魔竜の娘 リリス
セリフ紛い物のハイドラ様…あなたの存在は目障りなんです。
今ここで…消えてください。
収録その手が導く夜明けB20-Illustまよ
出撃コスト2CCコスト-兵種固定職神祖竜の子
戦闘力30支援力20射程1-2アイコン白夜/暗夜/女/竜石/竜
スキル透魔王国の守護者起動型
[1ターンに1回]次の相手のターン終了まで、相手はスキルの効果によってカードを出撃させることができない。
スキル狂いし運命特殊型
このカードが無限エリアに置かれた時、敵を1体選び、移動させてもよい。

考察 節を編集

『透魔王国の守護者』は相手のスキルによる出撃を封じるスキル。
似たような性質を持つカードはいくつかあるが、経験豊かな闇魔道士 シェイドのようにノーコストの起動型スキルで封じる形式なので、このカードを戦場に出せれば対処の余地なく1ターン完封できるのが強烈。
適切な相手に使えれば破格のスキルだが、もちろん全く意味がない場合もある。

『狂いし運命』は人を形どりし竜心 ハイドラと同じく、無限エリアに置かれた時に誘発するスキル。
対象を問わない敵移動効果であり、多少状況に依存するが同様に強力。
あちらも相手の表向きの絆カードがないことで無駄になる可能性はあるので、甲乙つけ難いところであろう。
選んで無限エリア送りにしやすい蒼き歌姫の息子 シグレと効果が被っており、そちらで誘発させる旨味が少ないのが難点。

星界の城を守る竜 リリス同様、戦闘力が出撃コスト1相当なので、『透魔王国の守護者』の有効度合いで価値が激変してしまうのが悩ましいところ。
できれば『狂いし運命』が機能するデッキで採用したいところだが、新たな未来を拓く王 カムイ(透魔王国)の場合、コピー要員としては人を形どりし竜心 ハイドラほどの価値はない。
とはいえ『透魔王国の守護者』は正常に使用できるので無価値ということは決してなく、相手や状況を選んでコピーすることを視野に入れて採用することは十分考えられる。

関連ページ 節を編集


スポンサーリンク