祝賀の晴れ姿 カゲロウ 節を編集

祝賀の晴れ姿 カゲロウ
セリフこれからも、リョウマ様をお守りしよう。
私たち、それぞれのやり方で、それぞれの力を合わせて。
われらが祝賀の花火… とくとご覧あれ!
収録士道を征くB07-062RIllustまよ
出撃コスト3CCコスト2兵種上級職上忍
戦闘力50支援力20射程1-2アイコン白夜/女/暗器
スキル輝刃連舞自動型
他の<暗器>の味方が必殺攻撃した時、カードを1枚引く。
スキル陽炎の陣常時型
このユニットが後衛の場合、<暗器>の味方が前衛に1体以上いるなら、敵はこのユニットを攻撃できない。

考察 節を編集

同僚でもある祝賀の忍装束 サイゾウと対をなす形のユニット。
『輝刃連舞』は、自身以外の暗器ユニットが常に有効な怒り持ちになるという強力な性能。
1ターンに1回の制限すらないので、暗器ユニットの必殺攻撃による手札の消費を完全に帳消しにし続けることができる。

さらに、自身が後衛で暗器ユニットが前衛にいるなら一切攻撃されないので、この強力なスキルを長期間活かすことも不可能ではない。
しかし暗器ユニットの大半は戦闘力が低いので、前衛に維持するのは難しい。
十分に耐えられるだけの戦闘力を持つのは希望の守護者 サザや、暗器支援で原則戦闘力90となるサイゾウを継ぐ者 グレイくらいである。

とはいえ、暗器ユニットが主人公なら戦闘力が低くても前衛に立つしかないことは多く、その場合、移動スキルでどちらかを移動させない限りこのユニットへの攻撃は不可能となる。
もちろん、スキルでは撃破されてしまうので注意。
特に射程2が充実しているデッキだとそのいずれも備えていないことは珍しくなく、全く手出しできなくなることは十分にある。

強いて言えば、自身は後衛から戦闘力50で攻撃するだけで『輝刃連舞』の恩恵も受けられず、暗器デッキでは支援力も期待しにくいので戦闘での貢献度が低いのが欠点だが、それを補うだけの価値はあるだろう。

  • 祝賀の忍装束 サイゾウとの繋ぎ絵。
    必殺攻撃を容易に撃つことができ、暗器ユニットが後衛にいることでスキルが有効になる祝賀の忍装束 サイゾウとは明確なシナジーがある。
    • リョウマが王になったことを祝い、紅白の衣装で祝賀の舞を披露する」姿を描いている模様。
    • R+版は上下に繋がるというサイファ初の試みが為されている。

関連ページ 節を編集


スポンサーリンク