砂漠の水 ムワリム 節を編集

砂漠の水 ムワリム
セリフおまかせ下さい、坊ちゃん!
収録相剋を越えてB05-071NIllust四季童子
出撃コスト1CCコスト-兵種固定職獣牙族
戦闘力40支援力10射程1アイコンメダリオン/男/牙/獣馬
スキル[LvS2] 忠実なる副首領常時型
味方に『トパック』がいる場合、このユニットの戦闘力は+30される。([LvS2]はこのユニットの重ねられたカードの合計が2枚以上の場合に有効になる)
支援スキル攻撃の紋章攻撃型
戦闘終了まで、自分の攻撃ユニットの戦闘力は+20される。

考察 節を編集

出撃コスト1にして常時戦闘力70…と言えば強そうに聞こえるが、LvSの上にトパックが必要なので何かと手間がかかる。
普通に出せば最低でもトパック+このカード2枚もしくは成長要員を含めた分の出撃コストと手札がかかり、トパックが仮に主人公だとしても結局2枚の手札がかかる。

自由のための蜂起 ムワリムが登場したため、主人公の初期カードとしての役割はあちらにゆずることになった。
しかし、ラグズ解放軍の副首領 ムワリムを引けなかったときにとりあえず戦闘力70になる選択肢としてこのカードを選択する余地は生まれた。
神速回避の枚数稼ぎのため支援スキルを持つ1C採用するのはよくあるが、それが予備のレベルアップ先としても機能するのは嬉しいところか。

主人公が成長する焔 トパックの場合、「ラグズに負けぬ俊足」で成長する焔 トパックが後衛でこのユニットが前衛で守るという理想的な陣形を作り出せ、「おれは子供じゃない!」でレベルアップに必要なカードの入手確率が高まるので、相性が良くなる。
とはいえ成長要員を入れて確実性を高めた方が良いだろう。

関連ページ 節を編集


スポンサーリンク