ラグズ解放軍の副首領 ムワリム 節を編集

ラグズ解放軍の副首領 ムワリム
セリフ坊ちゃん、共に生きて戻りましょう。
坊ちゃんといつまでも……私の望みはそれだけです。
収録勇気よ燃ゆる魂よB16-075HNIllustチェロキー
出撃コスト3CCコスト-兵種固定職獣牙族
戦闘力70支援力10射程1アイコンメダリオン/男/牙/獣馬
スキル響き合う雄叫び自動型
[1ターンに1回]【[リバース1]】他の味方の上に<メダリオン>かつ<牙>のカードを重ねてレベルアップさせた時、コストを支払うなら、カードを2枚引く。
スキル坊ちゃんと共に常時型
味方に『トパック』がいる場合、このユニットの戦闘力は+10される。

考察 節を編集

メダリオンの牙=ラグズは全て固定職なのでレベルアップは実質的に1枚損であり、主人公でなければ忌避される行為だが、『響き合う雄叫び』はその行為を逆にアドバンテージに変えてしまうスキル。
差し引くとリバース1で1枚ドロー相当と考えられる。

とはいえ、このユニットを戦場に出しながらレベルアップも狙おうと思うと絆カードを大分伸ばす必要がある。
コストは余計にかさむが、それ以上のメリットがあるなら地に在る白翼 ラフィエルから狙うというのも考えられる。
本人は出撃コスト3で戦闘力70の手軽なアタッカーなので、後衛に置いて置物にするのもそれはそれで勿体無いだろう。

もちろん、このカードを主人公にすれば出撃コストがかさむ問題はある程度解決できる。
特にゴルドアの王子 クルトナーガとは相性が良く、『竜王の後継者』で退避からのレベルアップに成功すれば2枚のアドバンテージを稼ぐことができる。
トパックがいると戦闘力80になるため、ある程度打たれ強いのも主人公としては心強いところ。
トパックには牙に関係した効果を多く持つカードが多いが、特に強力な成長する焔 トパックは牙に関係する効果を持っていない点は残念なところか。

関連ページ 節を編集


スポンサーリンク