悠久を生きる巫女 チキ 節を編集

悠久を生きる巫女 チキ
セリフ…蘇ろうとしているわ。破滅と絶望の竜…ギムレーが…
あなたの剣に、私の力を宿しましょう…
さぁ、行きなさい。希望の未来を統べる、新しき聖王よ!
収録生と死-運命の先へB08-039RIllust藤ちょこ
クロサワテツ(R+)
出撃コスト4CCコスト-兵種固定職マムクート
戦闘力50支援力20射程1-2アイコン聖痕/女/竜石/竜
スキル覚醒の儀起動型
[1ターンに1回]【[リバース1]】味方を1体選ぶ。自分の手札からその味方と同じユニット名でクラスチェンジコストを持つカードを1枚選び、その味方の上に重ねてクラスチェンジさせる。
スキル神竜の目覚め自動型
[1ターンに1回]他の味方がクラスチェンジした時、ターン終了まで、このユニットの戦闘力は+20される。
スキル長寿な竜一族常時型
自分の絆カードが7枚以上の場合、このユニットの戦闘力は+30される。

考察 節を編集

手札から味方をクラスチェンジさせることができる。
希望の聖君主 クロムのようにクラスチェンジボーナス込みで手札が増えるわけではないが、CCコストを払わずにクラスチェンジできるのでテンポ面で優秀。
例えばCCコスト4の上級職を主人公として使う場合には、4ターン目では本来クラスチェンジしかできないが、このユニットを出撃させながらクラスチェンジすることができる。
CCコスト5であれば加速にすらなるのでより有効。
しかも『神竜の目覚め』が誘発するので最低でも戦闘力70の射程1-2ユニットとなり、『長寿な竜一族』の達成を待つまでもなく強力なユニットとなる。

『長寿な竜一族』込みでの性能は、出撃コスト3ながら実質絆カード7枚を要求される永遠の幼子 ノノと近い。
ただし永遠の幼子 ノノより必要な絆カードが1枚多い為、絆カードを強制的にバウンスさせてしまうあちらとの相性はイマイチである。

  • スキル『覚醒の儀』は、DLC「絶望の未来」をモチーフとしたものなのだろう。
    それを示すようにR+では神竜の力を得た聖王 ルキナとの繋ぎ絵になる。
  • 『覚醒の儀』は自身に対しても有効なので、CCコストを持つチキを使えばクラスチェンジできる。

関連ページ 節を編集


スポンサーリンク