希望を紡ぐ者 イナ 節を編集

希望を紡ぐ者 イナ
セリフ【炎の紋章】は邪神の目覚める先触れ…戦いを止めなくては。
愚かなのは私たちかもしれません。でも、それでも……
収録響地轟轟B09-085SRIllust藤ちょこ
出撃コスト3CCコスト-兵種固定職竜鱗族
戦闘力50支援力20射程1-2アイコンメダリオン/女/牙/竜
スキル育まれる希望起動型
[1ターンに1回]【自分の手札から『イナ』を1枚このユニットの下に重ねて成長させる】自分のデッキの上からカードを5枚公開する。公開したカードの中からカードを1枚選び、自分の手札に加え、残りのすべてのカードを退避エリアに置く。(成長したユニットはレベルアップしているユニットとして扱う)
スキル桃鱗の竜姫自動型
[1ターンに1回]このユニットが成長した時、<メダリオン>の味方を1体まで選ぶ。ターン終了まで、その味方の戦闘力は+30される。

考察 節を編集

手札の同名ユニットを使ったデッキトップ5枚との手札交換ができ、さらに戦闘力+30もついてくる。
このゲームには珍しい効果であり、リバース消費なしに有用なカードを引き寄せられる非常に便利な効果。
メダリオンでは必要となりやすい退避エリア肥やしのためにも使える。
戦闘力+30はシンボルが指定されるが、自分に与えて戦闘力80として使う用途が単純に便利なので、必要に応じて他の味方に与えるという程度の考えでも問題はない。

コストを払えないと、他のカードのスキルで成長させてもらうしかなく途端に仕事がしにくくなるので、同名ユニットの供給は必要になる。
このカード自体は牙に関連しないが、他のイナは牙を参照するカードなので、牙を使うデッキに組み込む形になりやすいか。
射程1-2で支援力20という点もあり、赤心の神竜騎 ジルとセットで使っていくのには比較的適している。

  • 『刻命の瞬き』同様、デッキが残り4枚以下の場合、その残りの枚数を公開して、その中から1枚を手札に加える。
    その後、残りのカードを退避エリアに置いて、シャッフルしデッキにする。

関連ページ 節を編集