光と歩む清闇の王 マークス 節を編集

光と歩む清闇の王 マークス
セリフ神祖竜と王の名において
ここに暗夜王国と白夜王国は、永遠の平和を誓う…!
収録その手が導く夜明けB20-023SRIllustBISAI
出撃コスト5CCコスト4兵種上級職暗夜王
戦闘力70支援力20射程1アイコン暗夜/男/剣
スキル汝、我らが同胞よ起動型
[1ターンに1回]【<白夜>か<暗夜>の味方を1体行動済みにする】自分の手札から出撃コストが6以下の<暗夜>のカードを1枚選び、出撃させる。
スキル黒の未来を示す者自動型
[1ターンに1回]このユニットが未行動になった時、ターン終了まで、このユニットの戦闘力は+30される。
スキルルーラー・オブ・ダークネス自動型
[1ターンに1回]敵の攻撃終了時、防御ユニットがこのユニットの場合、このユニットを未行動にしてもよい。

考察 節を編集

闇と歩む勇光の王 リョウマと対になる第2の暗夜王マークス

『汝、我らが同胞よ』は効果のみ暗夜になったバージョン。
出撃コスト6だけで比較すると、暗夜のハイドラは単体で機能する透魔竜 ハイドラであることは評価してもいいかもしれない。
もちろん重量級の代表格の昏き闇竜の神子 カムイ(女)を始めとして、出撃コスト5では黎闇の魔道王 レオン暗夜を焦がす狂情 カミラといった敵への干渉力が高い重量級の多さは暗夜の魅力だろう。

残る2つのスキルは全く異なる。
『黒の未来を示す者』はいにしえを知る眠り姫 チキなどのような未行動になることで強化されるスキル。
主人公の場合、毎ターン安定して戦闘力100となり、安定感がある。

『ルーラー・オブ・ダークネス』は、『黒の未来を示す者』を相手ターンで誘発させるためのスキルと言える。
実質的に「このユニットは1ターンに2回以上の攻撃を受ける場合は戦闘力100になる」ということを意味しており、集中攻撃に強い。
ただ、毎ターン少しずつ削られる分にはどうにもならないのは留意しておこう。
また、陽気な踊り子 ララムによるドローを相手ターンで狙うことができる貴重な手段である。

関連ページ 節を編集


スポンサーリンク