昏き闇竜の神子 カムイ(女) 節を編集

昏き闇竜の神子 カムイ(女)
セリフ私は絶対に、みんなを守ってみせます!
収録クロスローズB10-057SRIllust竜徹
出撃コスト6CCコスト5兵種上級職ダークブラッド
戦闘力80支援力20射程1アイコン暗夜/女/竜石/竜
スキル常闇の翼起動型
[1ターンに1回]自分の手札から<暗夜>のカードを1枚選び、絆エリアに置く。そうしたなら、主人公以外の敵を1体選び、撃破する。
スキル黒き竜血常時型
自分のターン中、自分の<暗夜>の絆カードが2枚以上の場合、すべての味方の戦闘力は+10される。

考察 節を編集

眩き光竜の神子 カムイ(男)と同様の出撃コスト6の竜石カムイ(女)

こちらは逆に手札から絆エリアにカードを置くことで、敵を1体撃破する。
実質消費なしで敵を撃破していることになり、出撃コスト6であることを差し引いても文句なしに強力。
さらに絆加速となるメリットもあるが、本人が重すぎて並のデッキだとこれ以上の加速がいらない段階となってしまうので、基本的に「表の絆カードを1ターンあたりもう1枚増やせる」という部分のみを活かす形になる。
手札が潤沢なら、置くカードにも困らずに安定して除去と加速の両面でテンポを稼ぎ、非常に強力となる。
金翼の王子 アルフォンスで出撃コストを踏み倒すような場合は加速としても猛威を振るう。

非常にハイパワーなカードではあるが、『常闇の翼』は暗夜のカードを置かねばならないことが唯一にして最大の枷と言える。
ある程度暗夜の多い構築でないとバニラ同然になりかねないため、幅広く使えるカードではない。

『黒き竜血』は眩き光竜の神子 カムイ(男)と共通効果の暗夜バージョン。
眩き光竜の神子 カムイ(男)と違ってもう一つのスキルとシナジーがあるわけではないので、おまけ程度となりがちだが、おまけとするには馬鹿にならない効果である。
『常闇の翼』を使うことで暗夜の絆カードが1枚増えるので、結果的に条件達成をサポートできる。

関連ページ 節を編集


スポンサーリンク