仇討ちの重歩兵 バルボ 節を編集

仇討ちの重歩兵 バルボ
セリフ絶体絶命? 多勢に無勢?
うるさい! いいから死ぬ気で戦うんだよ!
収録神々の大地篇S09-005STIllust添田一平
出撃コスト3CCコスト2兵種上級職アーマー
戦闘力50支援力10射程1アイコン光の剣/男/槍/アーマー
スキル頼れる鎧漢起動型
[1ターンに1回]【他の味方を2体行動済みにする】ターン終了まで、このユニットの戦闘力は+50される。
スキル重装の心得常時型
このユニットが<魔法>以外に攻撃されている場合、このユニットの戦闘力は+20される。

考察 節を編集

コストを支払うことで戦闘力100という、重装の心得を持つアーマー系としては凄まじいパワーを得られる。
金色の豪将 バルボも1体ずつ行動済みにすれば同じコストで戦闘力100になるので、主人公としてはあちらの予備の域を出ない。

このカードならではの活躍を望むなら、非主人公で使うことになるか。
しかし、非主人公で出撃しながら2体を確保するのはなおさら難しい。

戦闘力100という数値から、剛腕の猛将 ヘクトルとの併用を考えることができるが、剛腕の猛将 ヘクトルを主人公とすると最速で戦場に出撃できるのは4ターン目なので、他の味方を1体以上4ターン目まで維持する必要がある。

基本的には支援を気にする必要がないラインの戦闘力が出るので、異形の兵士 屍兵と組むのも考えられる。

また「光の剣のアーマー」という点から全国民の妹 源 まもり主人公でのサブでの活躍も見込める。
光の剣には今まで源 まもり以外ではドーガしかアーマーがいなかったことを考えると、これだけでも採用候補に入れることができるだろう。

  • 「他の味方を2体」という条件は、バルボのお供のような役どころであるカムイレオになぞらえたものだと思われる。
    後から登場した2人のカードを見ても、東風の旋剣 カムイ心は乙女 レオをコストにする場合、前者は攻撃してから、後者はスキルで未行動になれるので、互いにシナジーを形成する。

関連ページ 節を編集


スポンサーリンク