ロードに(えら)ばれし若者(わかもの) 蒼井(あおい) (いつき) 節を編集

ロードに選ばれし若者 蒼井 樹
セリフ運命を…切り拓く!
収録幻影篇S06-001STIllusttoi8
出撃コスト4CCコスト3兵種上級職ミラージュマスター
戦闘力70支援力20射程1アイコン聖痕/男/剣/幻影
スキル震天大雷自動型
[1ターンに1回]他の味方がクラスチェンジした時、後衛の敵を2体まで選び、移動させる。
スキル神降ろしの才覚起動型
[1ターンに1回][CF]を持つ味方を1体選ぶ。ターン終了まで、そのユニットの戦闘力は+40される。

考察 節を編集

『震天大雷』で2体の後衛を引きずり出し、その後衛のうち戦闘力の低いものを『神降ろしの才覚』で強化したCF持ちユニットで撃破するという形が基本となる。
しかし、CF持ちユニットを採用するということは確実にそのマスターであるユニットを一緒に採用することになるので、必然的に主力も幻影ユニットに偏ってくる。

つまり、『震天大雷』のためのクラスチェンジの狙い目となるのも幻影ユニットということになりやすい。
後衛要員が相手なら撃破の確実性が高まるので、一流を超えた一流 剣 弥代紅の死神 ナバールになれる剣 弥代達とはシナジーがある。
他には、体当たりアイドル 織部 つばさ愛を説く翼 シーダになれる織部 つばさ達も狙い目だろう。

言わずもがな、このカードが主人公であればクロムも『震天大雷』のトリガーとして、もしくは『神降ろしの才覚』の対象として確実である。
希望の聖君主 クロムはこのカードと強いシナジーがあり、『未来を変える絆』でクラスチェンジさせこのカードで引きずり出し、『希望の未来』で互いに強化させてから攻撃できる。また、素で戦闘力70あり、後衛に置いてサポートし続けることもできる。このカードがリバースを消費しないことも相性が良い。
『神降ろしの才覚』をクロム専用と割り切れば『震天大雷』のトリガーは自由に選べるので、幻影ユニットを排した構築にすることも十分できる。

主人公として使うなら十分なスペックはある一方、非主人公としては敵後衛を引きずり出すためにクラスチェンジを狙うのは重く、他のカードを使うほうが断然手間がかからず、使いやすい。
2体を引きずり出せるのはなかなか他では真似できないが、普通は1体対処できれば十分なことも多く、重さに見合っているかというと厳しい。
採用するなら『神降ろしの才覚』も活用したいところだろう。

艶姿槍乙女 オボロを利用することで容易に誘発することができ、オボロが主人公なら非主人公でもこのカードの出撃コストだけで誘発が狙える優秀なカードとなる。
また、味方の数でクラスチェンジコストが減る紅蓮の将姫 ヒノカとは非常に相性が良い。
このカードが主人公なら若き幻影の君主 クロムが高確率で戦場にいるので、CCコストの減少の条件が満たしやすい。
また、CCできているなら若き幻影の君主 クロム『叱咤激励』を2回使用したうえで『神降ろしの才覚』で+40すれば、戦闘力を100まで上げることができるのが魅力的。
艶姿槍乙女 オボロ紅蓮の将姫 ヒノカはともに白夜なので、同時に採用も検討できるだろう。

スターロード マルス等でも言えたことだが、相手に美装の王子 フォレオが居ると仕事が半減するので注意。
1体分しか妨害できない美声の聖天馬 シグレにはある程度対抗することができる。

関連ページ 節を編集


スポンサーリンク