高潔なる白刃 サイリ 節を編集

高潔なる白刃 サイリ
セリフ国を、友を、家族を失う痛み… 茨の道を歩き続ける痛み…
貴様にはわかるまい!!
収録荒れ狂う破濤B12-061RIllust島崎麻里
出撃コスト4CCコスト3兵種上級職ソードマスター
戦闘力70支援力10射程1アイコン聖痕/女/剣
スキル双剣の剣姫自動型
[1ターンに1回]【[リバース1]】このユニットが必殺攻撃か神速回避した時、コストを支払うなら、カードを1枚引く。
スキル武神の構え特殊型
自分の絆カードが5枚以上の場合、このカードのクラスチェンジコストは5になる。
スキル活殺二刀流自動型
このユニットにクラスチェンジした時、このユニットの『武神の構え』が有効になっている場合、自分の退避エリアから出撃コストが3以下の『サイリ』を2枚まで選び、手札に加える。

考察 節を編集

解放軍の剣姫 サイリ同様、神速回避することでメリットが発生するスキルを持つ。
こちらはドローソースとなっており、できるだけ初撃に使った方がいいあちらよりタイミングを選ばないが、1ターンに1回であることには注意。
必殺攻撃でも使えるので実質リバース1で必殺攻撃をするということもできるが、そもそも戦闘力が低くなく、空撃ちで使うくらいなら神速回避のために使った方が効率がいいので、機会は多くはないだろう。

修羅道を往く剣聖 レンハ共々、クラスチェンジコストが増加してしまう代わりに、その状態でクラスチェンジすることで発動するスキルを持つ。
同名カード以外のサイリをノーコストで2枚回収することができ、『双剣の剣姫』の活用が可能。
主人公として使う場合、序盤は別のカードで耐え凌ぐ必要があるオーバークラスと違って、序盤でも普通のコストでクラスチェンジするということができるので扱いやすいカードと言える。

  • 『活殺二刀流』で同名カードを回収できると容易に2回目以降の『活殺二刀流』につながってしまうため、出撃コスト3以下という指定は妥当だと言えるだろう。
    必要な時に常に2枚以上のサイリを回収できる状態にしておきたく、性質上先にサイリを手札に抱え込んでしまっていることも多くなるので、同名カード以外のサイリをどの程度投入するかが悩みどころになる。

関連ページ 節を編集


スポンサーリンク