頼れる幼なじみ グレイ(バレンシア) 節を編集

頼れる幼なじみ グレイ(バレンシア)
セリフやられるか、奴隷か…そんなのを黙って待つのはごめんだぜ。
収録響地轟轟B09-009NIllust春乃壱
出撃コスト1CCコスト-兵種下級職村人
戦闘力30支援力20射程1アイコン光の剣/男/剣
スキル旅立つ決意常時型
自分のターン中、このユニットの戦闘力は+10される。
スキル厚き経験自動型
余裕の凄技 グレイ(バレンシア)』からこのユニットにレベルアップした時、このユニットが戦場を離れるまで、このユニットの戦闘力は+50される。
支援スキル抵抗の紋章防御型
防御ユニットが撃破された場合、戦闘終了時、このカードを退避エリアに置く代わりに出撃させてもよい。

考察 節を編集

光の剣初の村人(抵抗の紋章持ち)。
村人の欠点は戦闘力30かつ射程1なのでユニットとして役に立ちにくいことだが、自分ターン中は戦闘力40になるので序盤の戦力として十分使える。
それでも主人公としては不利ではあるが、多少はマシと言えるだろう。

『厚き経験』は出撃コスト5の最上級職からこのユニットにレベルアップするという滅茶苦茶な条件と引き換えに、常時戦闘力80(自分のターン中は90)になる。
恒常的な戦闘力については余裕の凄技 グレイ(バレンシア)より10高いのでレベルアップする意義があるが、余裕の凄技 グレイ(バレンシア)が持つ優秀なスキルは捨てることになるので、同名ユニット1枚を使って狙うかというと難はある。
狙っていくなら、シレジアの勇者 セティで手軽に戦闘力を更に上げるなど、主人公が出撃コスト1であることに特別なメリットを見出したい。
なお、低コストの敵に対して有利になるスキルはたびたび存在するので、デメリットになることも覚悟する必要がある。

  • 『厚き経験』は、『外伝』および『エコーズ』の「村人のCC先の一つである傭兵の最上級職である魔戦士は村人にCCすることができる(ので、傭兵系の兵種になれるユニットは無限にレベルアップできる)」仕様が元ネタ。
    • サイファでは極めて珍しい、ユニット名ではなくカード名を指定したスキルである。

関連ページ 節を編集


スポンサーリンク