空気の読めない幼なじみ ロビン 節を編集

空気の読めない幼なじみ ロビン
セリフアルムにだけいい格好…させられないからな。
収録響地轟轟B09-012NIllustBISAI
出撃コスト1CCコスト-兵種下級職アーチャー
戦闘力20支援力20射程1-3アイコン光の剣/男/弓
スキル解放軍の給金起動型
[1ターンに1回]【[リバース1]】ターン終了まで、このユニットの戦闘力は+10される。
支援スキル援護の紋章攻撃型
戦闘終了時、自分の攻撃ユニットを移動させてもよい。

考察 節を編集

標準で後衛から後衛に・前衛から前衛に攻撃できる代わりに、戦闘力の査定が10低くなっており、飛行特効も持たない特異な弓使い。
特に序盤の攻防において、前衛に主人公以外のユニットを出さずに後衛処理ができるメリットはかなり大きいが、代わりに撃破に失敗しやすいのでは本末転倒な面がある。
一応リバース1で戦闘力を補うことはできるが、それで出撃コスト1の基準値になる程度では消費が惜しい。
支援スキルも今一つなので、単体ではやや物足りないカードか。

余裕の凄技 グレイ(バレンシア)のコスト要員の一人として採用することが比較的多いと思われる。
他に3人いるので、それらだけで済ませることも考えられてしまうが。

  • 『エコーズ』の弓は射程が標準で1-3あるという点を再現しており、その分なのか戦闘力が低くなっている。
    (厳密に言うと、『外伝』では最低1-3だったものの『エコーズ』では一部の弓は1-2だが、アーチャーが持つスキルによって常に1-3以上になる)
    また、飛行特効も持たないが、これはデフォルト装備の「ゆみ」には飛行特効がない点の再現と言える。

関連ページ 節を編集


スポンサーリンク