深闇を駆ける魔王子 レオン 節を編集

深闇を駆ける魔王子 レオン
セリフ僕のこの闇に耐えられるのなら、かかってくるといい。
収録英雄たちの凱歌B22-Illust黒葉.K
出撃コスト4CCコスト3兵種上級職ダークナイト
戦闘力60支援力20射程1-2アイコン暗夜/男/魔法/獣馬
スキルブリュンヒルデの魔晄起動型
【[アクション]】主人公以外の敵を1体選ぶ。その敵の戦闘力がスキルの効果によって+10以上されている場合、その敵を撃破する。
スキルダーク・バインド自動型
このユニットの攻撃か『ブリュンヒルデの魔晄』で相手のユニットを撃破した時、次の相手のターン終了まで、相手はこのスキルで撃破されたユニットと同じユニット名のカードを出撃させることができない。

考察 節を編集

アクションで敵を撃破し、撃破した敵の同名ユニットの再出撃を封じるという、冷魔の闇皇子 レオンの『畏怖』部分のみを抽出したような同コストレオン

『ブリュンヒルデの魔晄』はアクションのみと闇駆冷魔の王子 レオン並に軽い分、撃破できる敵の範囲も限定されている。
同様の条件と言えば女帝の懐刀 ヒューベルトだが、あちらは相手にとっての自分ターン、こちらは相手にとっての相手ターンでの戦闘力を参照するので、概ね範囲は狭くなる。
相手ターンまで戦闘力が上がるようなユニットは主人公に多いのも厳しい。
とはいえ、相手ターンで戦闘力が上がっている敵をスキル撃破できるという条件と効果が良く噛み合った関係なので、見た目ほど窮屈な制限ではない部分もある。
条件を満たす敵が全くいないなら、普通に攻撃して撃破できる敵がいることが多いはずなので、仕事がないとはなりにくいだろう。

『ダーク・バインド』は自身の攻撃でも誘発するようになっているので、攻撃することになってもただのバニラには終わらない。
ただし、再出撃が手札からできる場合は攻撃しても神速回避できてしまうので、神速回避を封じるなどしないと効果は薄まる。

関連ページ 節を編集


スポンサーリンク