母譲りの弓才 クレイン 節を編集

母譲りの弓才 クレイン
セリフぼくは、人々を保護するために、エトルリアから派遣された。
その役目を果たすため、リキア同盟と行動をともにする!
クラリーネ、もう少し現実的な話を…
ふぅ…やっぱり、まだまだ子供なんだなぁ。
収録勇気よ燃ゆる魂よB16-024RIllust鈴木理華
紺藤ココン(R+)
出撃コスト4CCコスト3兵種上級職スナイパー
戦闘力60支援力20射程2アイコン神器/男/弓
スキル輝きを増す銀弓自動型
【[リバース1]】このユニットの攻撃で主人公以外の敵を撃破した時、コストを支払うなら、自分の退避エリアから『クレイン』を1枚選び、手札に加える。
スキル一緒にいこう、クラリーネ常時型
味方に『クラリーネ』がいる場合、このユニットの戦闘力は+10される。
スキル飛行特効常時型
このユニットが<飛行>を攻撃している場合、このユニットの戦闘力は+30される。

考察 節を編集

「生きた伝説」の弟子 パントと全体的に似た雰囲気のカード。
戦闘力アップが自分ターン+20から常時+10になり、主人公以外撃破時の効果がドローではなく同名ユニットの回収になっている。
70あれば主人公以外を撃破するのに困るほどではなく、クレインのみという狭い範囲は難点だが即刻このカードを守る回避札を抱えられる利点も大きいので一長一短と言えるだろう。

「生きた伝説」の弟子 パントは無理なく主人公に据えられるのだが、こちらは射程1-2ではなく2なので主人公にしづらい側面がある。
父譲りの魔才 クラリーネの方はより有用なスキルを持つが出撃コスト1が杖という弱点があるので悩ましいところ。

関連ページ 節を編集


スポンサーリンク