武者修行の剣士 ワユ 節を編集

武者修行の剣士 ワユ
セリフ今のあたしを前と同じだと思わないでよね!
収録相剋を越えてB05-093HNIllustまよ
セリフ出て行け、なんてこと言わないでよ。あたしも役に立つから!
収録プロモーションカードP13-008PRIllust冬空 実
出撃コスト1CCコスト-兵種下級職剣士
戦闘力40支援力10射程1アイコンメダリオン/女/剣
スキル勝負してくれない?起動型
[1ターンに1回]【[リバース1],自分の退避エリアから『ワユ』を1枚このユニットの下に重ねて成長させる】後衛の敵を1体選び、移動させる。(成長したユニットはレベルアップしているユニットとして扱う。[CCS]を持つ場合は[CCS]を使用できる)
支援スキル攻撃の紋章攻撃型
戦闘終了まで、自分の攻撃ユニットの戦闘力は+20される。

考察 節を編集

2種類目のコスト1ワユ
元気いっぱいの剣士 ワユも主人公としてはかなり優秀なカードだったのだが、こちらもこちらで優秀。
アクションもなしで自力成長した上に敵後衛の移動が行えるという一石二鳥のスキルである。
あちらは剣を採用する必要があり、こちらは頂へ昇る剣士 ワユを主軸にするなら意味がない、とそれぞれメリットを得るのに前提条件があるので、全体の構築に合わせて選んでいきたい。

主人公以外でも、消費上はリバース1のみで使える敵移動スキルというのは十二分に優秀である。
成長を誘発条件とするスキルを使うデッキなら更に有効。
単体で汎用性が高い頂へ昇る剣士 ワユと合わせて、コストの都合上増やしておきたい枚数を稼ぎ、採用を検討するだけの価値はある。

関連ページ 節を編集


スポンサーリンク