業火の姉魔道士 ヴァンパ 節を編集

業火の姉魔道士 ヴァンパ
セリフ我らの恐ろしさ、たっぷりと見せてやります。
収録荒れ狂う破濤B12-094HNIllust祀花よう子
出撃コスト2CCコスト-兵種下級職ファイアーマージ
戦闘力40支援力20射程1-2アイコン聖戦旗/女/魔法
スキルくらえ! エルファイアー!!起動型
[1ターンに1回]【自分の<聖戦旗>の絆カードを1枚裏向きにする】ターン終了まで、このユニットの戦闘力は+20される。
スキル炎のトライアングル起動型
【[アクション]】味方に『フェトラ』と『エリウ』がいる場合、主人公以外の敵を1体まで選び、撃破する。

考察 節を編集

同じような性能を持つ烈風の女魔道士 フェトラ雷鳴の妹魔道士 エリウと並べ、それぞれがアクションすることで、敵1体の撃破・オーブの破壊・1枚のハンデスが行える。
リバースを圧迫することもなしに莫大なアドバンテージを稼ぐことができる。

とはいえ、言うまでもないことだが、3人揃った状況を作るまでが非常に大変である。
合計しても出撃コスト6なのでいっぺんに出撃させること自体は難しくないが、それも手札に揃った場合の話である。
これら3種12枚をすべて採用したらデッキのバランスに著しい悪影響を及ぼすこととなり、かと言って枚数を控えれば肝心のスキルを発動できる確率がさらに下がってしまう。
このカードらを手札以外から出撃させることができる貴重なカードであるエッダの司祭 クロードはできれば採用したいところ。
単体でも実質リバース1で戦闘力60になるため最低限の貢献はできるが、十分とは言い難い。

関連ページ 節を編集


スポンサーリンク