暁光を纏いし巫女 ミカヤ 節を編集

暁光を纏いし巫女 ミカヤ
セリフわたしは恐れたりしない。希望はここにあるもの…
収録英雄たちの凱歌B22-Illustまよ
出撃コスト5CCコスト3兵種最上級職巫女
戦闘力60支援力20射程1-2アイコンメダリオン/女/魔法
スキル暁を願う心起動型
[1ターンに1回]【退避エリアの『ミカヤ』を1枚このユニットの下に重ねて成長させる】ターン終了まで、このユニットの戦闘力は+30される。(成長したユニットはレベルアップしているユニットとして扱う)
スキル希望の祝詞自動型
このユニットが成長するたび、自分の手札が4枚以下の場合、カードを1枚引く。

考察 節を編集

希望の巫女 ミカヤデイン第15代国王 ミカヤ同様、自己成長ギミックが特徴である最上級職ミカヤ
コストとしての成長やLvSではなく、成長すること自体が重要というのがこれらとの違い。

成長スキル『暁を願う心』は単純な自己強化。
他のミカヤのものに比べると地味な効果だがリバースなしなので、ほぼノーコストで戦闘力+30と考えれば十分優秀なスキルではある。

成長するたびにドローできる『希望の祝詞』がこのカードの要。
『暁を願う心』によって、1ターンに1回ドローできるスキルと考えられる。
そして王牙の後継者 スクリミルと異なり、条件がある代わりに回数制限がなく、他の成長ギミックもあるだけドローに変えることができる。
ただし条件はやや厳しく、引き続けるつもりなら引いたそばから使えるような構築が必要。
主人公の場合、序盤でどんどん神速回避して退避エリアにミカヤを貯めつつ手札を減らすか、どんどん出撃して手札を減らしたい。

  • 「~するたび」は一度に複数枚分満たす形でもその回数分誘発するのが通例。
    ベグニオン皇帝 サナキの下で出撃することで大量誘発が可能となるが、条件の関係で実質的に4枚が限度となる。

関連ページ 節を編集


スポンサーリンク