星瞳の戦巫女 ミタマ 節を編集

星瞳の戦巫女 ミタマ
セリフ眠いのに 無理矢理起こされ 出陣す
収録希望への雙剣B03-068RIllustkirero
出撃コスト3CCコスト2兵種上級職戦巫女
戦闘力50支援力20射程2アイコン白夜/女/弓
スキル禍事罪穢起動型
【[アクション],[リバース1]】相手は自分の退避エリアにあるカードをすべてデッキに加える。その後、デッキをシャッフルする。
スキル飛行特効常時型
このユニットが<飛行>を攻撃している場合、このユニットの戦闘力は+30される。

考察 節を編集

相手の退避エリアを真っさらにすることができるという、強烈な嫌がらせ要員。
ターン開始時に誘発する『不屈の軍勢』『空の祝福』などに決めれば、特に大きな痛手になる。

退避エリアをまったく参照しないデッキというのはまずないが、上級職のアクションとリバースを伴うのであまり気軽に使えないのが難点。
このゲームにおいて退避エリアのカードが増えるペースはかなり早いので、相手の戦術を阻害できるターン数の期待値はあまり多くない。
ある程度広い範囲の中から1枚落ちれば十分、という程度の利用である場合、次のターンには整ってしまうこともありうる。
下手にこのスキルを使うより、このユニット自身でも他のユニットを出撃させるにしても、戦闘で戦場のユニットに干渉する方が重要、となってしまうことは珍しくない。

退避エリアへの依存性が高い相手でない場合は普通のユニットとして使うこともできるが、その場合飛行特効があるだけの平凡なユニットである。
採用は、メタとしての価値が環境においてあるかどうかだろう。

  • 当然ながら、行動フェイズの最後にスキルを使うのが賢明である。

関連ページ 節を編集


スポンサーリンク