救国済民の勇王子 リーフ 節を編集

救国済民の勇王子 リーフ
セリフ行こう、新たな時代を切りひらくために!
収録英雄たちの凱歌B22-Illust廣岡政樹
出撃コスト4CCコスト3兵種上級職プリンス
戦闘力70支援力20射程1アイコン聖戦旗/男/剣
スキル母なる光姫の剣起動型
【[リバース1]】ターン終了まで、このユニットに<魔法>と射程1-2が追加される。
スキル父なる勇騎の血起動型
[1ターンに1回]【[リバース1]】自分の手札から<聖戦旗>のカードを1枚選び、出撃させる。このスキルは自分の絆カードが6枚以上なければ使用できない。
スキル統国の志士たち起動型
[1ターンに1回]自分の絆カードを1枚選び、手札に加える。このスキルは自分の絆カードが8枚以上なければ使用できない。

考察 節を編集

未来の賢王 リーフ同様、絆カードの枚数を必要とするタイプのリーフ

唯一絆カードと関係のない『母なる光姫の剣』はスタンダードな射程+魔法追加。
レンスター軍の盟主 リーフのようにコストが重いことはないが、特にコンボ性もないのでおまけ程度の存在と言える。

6枚以上で使用できる『父なる勇騎の血』は手札からの出撃スキル。
コストと条件も含めて、『語り継がれし勇者』に近い。
単体で切り札のように使うならあちらの方が便利なことが多いが、絆カードを減らしたくない中盤の戦線強化用途ではこちらの方が使いやすい。

8枚以上で使用できる『統国の志士たち』はノーコストの絆カード回収。
劇的な効果をもたらすわけではないが、もはや説明不要であろう強力スキルである。
このカードを使うようなデッキだと他にも絆カードの枚数を参照することが多く、そこは注意が必要になりやすい。

関連ページ 節を編集


スポンサーリンク