不敵なる傭兵 グレゴ 節を編集

不敵なる傭兵 グレゴ
セリフ俺、そんな悪人面かい? ちょーっと傷つくぜ。
収録英雄たちの戦刃B01-077NIllust田口幹浩/クラウドゲート株式会社
出撃コスト2CCコスト-兵種下級職傭兵
戦闘力40支援力10射程1アイコン聖痕/男/剣
スキルグレゴと幼き竜常時型
このユニットが敵の攻撃で撃破された場合、このユニットを退避エリアに置く代わりに自分の絆エリアに置く。

考察 節を編集

通常なら絆カードを増やすには手札の消費が必要であり、無償で絆エリアに送られるのは展開の加速になるうえに事実上1枚のアドバンテージである。
非常に強力なスキルだが、その分戦闘力も支援力も低く、敵の攻撃で撃破されるという受動的な条件は問題になる。
また敵の攻撃ではなく、『スキル』による撃破の場合は適用されないことに注意が必要。
場持ちが良いという利点に繋がるが、上級職が主体となった戦場でこのユニットが生き残っていても貢献するのは難しいので、放置されても有利になるとは限らない。
情に厚い傭兵 グレゴの存在から、クラスチェンジを狙うという選択肢はある。

新たなる聖王 クロムで強化、タリスの闘神 オグマでコストにするなど、生き残ったこのユニットの使い道を用意しておきたい。
あるいは、前衛をこのユニットだけにして撃破せざるを得なくするという手もある。

  • このユニットがレベルアップもしくは成長していた状態で撃破された場合、重なった下のカードも共に絆エリアへ行く。類似した処理が発生するカードには白き神竜王子 カンナ(男)などがある。
  • スキル名のとおり、マムクートであり絆カードが増えると都合の良いノノとの関係性を表すスキルになっている。
    イラストにもノノがおり、初登場時のシチュエーションを再現したイラストである。

関連ページ 節を編集


スポンサーリンク