えいってしちゃうの! ピエリ 節を編集

えいってしちゃうの! ピエリ
セリフピエリ、闘うのだーい好き!
敵はみーんな見事な肉塊にしてやるのーっ!
収録閃駆ノ騎影B06-060HNIllust祀花よう子
出撃コスト3CCコスト2兵種上級職パラディン
戦闘力60支援力10射程1アイコン暗夜/女/槍/獣馬
スキル死んじゃえなのー!起動型
[1ターンに1回]【他の味方を1体撃破する】ターン終了まで、このユニットの戦闘力は+30される。
スキルもーっと殺すの!起動型
[1ターンに1回]【他の味方を1体撃破する】ターン終了まで、このユニットに射程1-2が追加される。

考察 節を編集

2種類目のコスト3ピエリ。パラディンになったためアーマーではなくなった。

スキルはどちらも味方を自ら撃破して発動するもの。
どちらも優れた効果だが、素が戦闘力60・射程1なのでスキルへの依存が強く、かと言って決して気軽に払っていいコストでもない。
イノセント・キラー ピエリも戦闘力や射程を得られるので、特に場持ちが良く射程を得るためのCCSも確定する主人公としては見劣りする。
あちらは自力で撃破する・されるカードと相性がいいが、こちらはそれらのカードとコストが被って使いにくくなるので、それぞれの運用も噛み合いづらい。
ピエリ主人公ならCC事故の回避のために両方を採用したいのは確かだが、そのあたりは承知しておく必要がある。

こちらを主体にする場合は、ミッドナイト・ウィッチ シェイド魔陰の教鞭 シェイドの二種のシェイドと相性が良い。
前者の場合、ピエリのスキルが自発的な味方撃破スキルなのでシェイドの回収スキルの発動は容易にできる。
後者の場合、味方撃破を行っているうちに他の味方がいなくなりがちなので、シェイドのスキルの発動条件とはある程度噛み合っていると言える。

味方の撃破でコンボを狙いつつ、瞬発力の高いユニットとして使うことになる。
特徴を有効活用しやすいのはむしろ非主人公で、暗夜でも自分の主人公を撃破できるスキルは意外と少なく、またこのカードは両方のスキルを使うことで一気に自分のオーブを2枚破壊することが可能。
オーブの破壊を控えるコントロールデッキへの対抗策としては、得た戦闘力と射程で大型ユニットの撃破や主人公の狙い撃ちができる点も含めて悪くない。
終焔の白神子 カムイ(女)から呼び出す選択肢などが主に考えられる。

金毛の妖娘 キヌと併用すると妖宴の戯れで出撃したバニラをコストとして撃破すれば、事実上ノーコストに能力が使える。
また、終盤で不要な下級職ユニットが貯まって新たな出撃ができなくなり、キヌの戦闘力を上げにくくなった場合に、自発的にそのユニットを排除するといった使い道も考えられる。そうした場合、2つのスキルを同時に発動しやすい。

関連ページ 節を編集


スポンサーリンク