飛翔せし漆黒の翼 ジェローム 節を編集

飛翔せし漆黒の翼 ジェローム
セリフすまんな、ミネルヴァ。お前の背を、もう一度貸してくれ。
収録英雄たちの戦刃B01-089HNIllust黒壇きつねん
出撃コスト4CCコスト3兵種上級職ドラゴンマスター
戦闘力60支援力30射程1アイコン聖痕/男/斧/飛行/竜
スキル剣殺し常時型
このユニットが<剣>と戦闘している場合、このユニットの戦闘力は+20される。
スキル[CCS]ショートアクス起動型
[1ターンに1回]【[リバース1]】ターン終了まで、このユニットの戦闘力は+10され、このユニットに射程1-2が追加される。([CCS]はこのユニットがクラスチェンジしていなければ使用できない)

考察 節を編集

剣ユニットはロードを中心として数が多く、主人公候補として有力なものも多いので、剣殺しが腐ることは少なく比較的使いやすい。
飛行系ということで支援力30あるので多積みもしやすく、この一点だけでかなり優秀なカードである。

剣殺しは相手ターンでも有効なので防御も強いのだが、竜特効があるスターロード マルス聖王国の守護者 クロムに狙われると普通に有利を取られる。
剣以外や弓に狙われることも当然よくあるので、あまり防御に期待はせず、使い捨てのアタッカーと割り切るべきだろう。

長らく下級職が出撃コスト2しかなかったので『ショートアクス』は使うこと自体が難しかったが、第8弾にてようやく1コストとなる秘めし追憶 ジェロームが登場。これにより主人公として運用できるだけでなく、積極的にクラスチェンジを狙って後衛から安全に攻撃することもしやすくなった。
ただ、主人公ならともかく非主人公の場合は、前衛要員を十分撃破できるこのユニットにとって射程は必須ではないので、どちらにせよ『剣殺し』メインで使うことには変わりないだろう。

関連ページ 節を編集


スポンサーリンク