白衣の黒司祭 シェイド 節を編集

白衣の黒司祭 シェイド
セリフアメとムチ…どちらがお好みかしら?
収録相剋を越えてB05-100HNIllustAMG
出撃コスト3CCコスト2兵種上級職司祭
戦闘力50支援力20射程1-2アイコンメダリオン/女/魔法
スキル短い休憩タイム自動型
【[アクション],[リバース2]】このユニットが出撃した時、コストを支払うなら、自分の退避エリアから『シェイド』以外のカードを1枚選び、手札に加える。

考察 節を編集

スキルは出撃時限定のライブ効果。
上級職でありながら基本性能は普通のライブと同じで、しかも2回以上使えないというと残念な性能(さらにCCは出撃ではないため、2枚目を使う場合は一度撃破される必要がある)だが、自動型スキルであるがゆえに慈愛の聖女 レナ聖心の戦乙女 ミストのように出撃フェイズに回収でき、そのカードを即座に出撃・クラスチェンジできるという利点がある。
これらよりリバースは重く気軽には使いにくいが、対象カードの制限や誘発手段の難しさがなく、これ1枚だけで機能するという点では優れている。
汎用的な使い方をするには価値が低いものの、即座の出撃・クラスチェンジを狙うためだけであれば、上記のカードより実用性がある。

問題は、このカード自身の出撃に3と相応のコストが掛かってしまうので、回収したカードを即座に出撃させるために絆カードがかなり必要になる点である。
そのうえでなお狙う価値がある、狙えるデッキなのでなければ、運用の幅は多少狭まるが出撃コスト1で済む通常のライブ要員を使うほうが賢明といえるだろう。

シンボル内ではオスカーボーレヨファによるトライアングルアタックなどとは相性が良い。
3人の下級職から上級職まで一通りが用意できるので、単なるコストの用意だけではなく3種類のトライアングルアタックを使い分ける手助けにもなる。

関連ページ 節を編集


スポンサーリンク