暁暗の王子 ジークベルト 節を編集

暁暗の王子 ジークベルト
セリフ仲間や民を見捨てて逃げてしまったら…私は王になどなれないさ。
収録閃駆ノ騎影B06-082RIllustセツ
出撃コスト4CCコスト3兵種上級職パラディン
戦闘力70支援力10射程1アイコン暗夜/男/剣/獣馬
スキル未来を繋ぐ盾常時型
後衛の敵は他の<白夜>の味方を攻撃できない。
スキル君主の務め自動型
[1ターンに1回]他の<暗夜>の味方が撃破された時、後衛の敵を1体選び、移動させてもよい。

考察 節を編集

『未来を繋ぐ盾』は白夜の味方に限定されるので、多くの類似スキルと違って少なくとも自身への攻撃は許してしまう。
(「他の」なので誓いの親友 サイラスがいても自身には効果がない)
とはいえ、自身は戦闘力70で並の後衛ユニットには撃破されにくいので、自身より打たれ弱い白夜の前衛を守る目的は果たせる。

『君主の務め』は逆に暗夜の味方が要求され、同じく自身には反応しない。
前衛は白夜、後衛は暗夜というふうにすればある程度両立はできるのだが、やや苦しいところである。
相手のターンでも誘発させられるに越したことはないが、自分のターンに使えた方が有効な効果なので、同弾の暗夜に見られる味方を撃破するスキルを活用していきたい。

あまり現実的な使い方ではないが、白夜主人公のデッキで非主人公で採用して後衛に置いておくことで、『未来を繋ぐ盾』がより強力な効果として働く。
後衛のままでは自身が攻撃できないのが残念だが、後衛に居る戦闘力70のユニットを撃破するのは難しいので、相手への嫌がらせとしてはなかなかのものになる。
『君主の務め』も、主人公時と同じように空飛ぶ暗殺者 ベルカなどを併用すればある程度活用できる。

関連ページ 節を編集


スポンサーリンク