想いを秘めた弓 ミデェール 節を編集

想いを秘めた弓 ミデェール
セリフ我々の命にかえても、エーディン様をお守りする覚悟です。
収録閃駆ノ騎影B06-020NIllustやまだ六角
出撃コスト2CCコスト-兵種下級職アーチナイト
戦闘力40支援力20射程2アイコン聖戦旗/男/弓/獣馬
スキル抗いの矢常時型
相手のターン中、敵が3体以上いる場合、このユニットの戦闘力は+20される。
スキル飛行特効常時型
このユニットが<飛行>を攻撃している場合、このユニットの戦闘力は+30される。

考察 節を編集

弓兵であるのに相手ターンにのみ戦闘力が上がるという奇怪なスキルを持つ。
3体以上という条件自体は達成されやすいもので、アーマー並みの防御力となるので、序盤なら十分壁にはなりうる。
その場合射程2を後衛に牽制をかけられるメリットと見るか、前衛と戦えないデメリットと見るかは判断が分かれるところ。
とはいえ壁としては不十分な中盤以降でも射程2・飛行特効でそこそこ活躍でき、支援力も20なので、壁要員としては比較的気軽に採用しやすい。

変わったところでは、耐久力のある弓ユニットという点に着目してロザンヌの侯爵 ヴィオールと併用するのも面白いかもしれない。

  • ミデェールの初登場はヴェルダンの蛮族に囲まれながら城を守っているという場面であり、それをモチーフにしたスキルであるようだ。
    (このカードが初紹介されたニコ生『スペシャル生放送2016SUMMER』でもそのように明言されている)
    原作ではあえなく倒されて城を奪われてしまうのだが、このカードは戦士からの猛攻もそれなりに耐えることができる。

関連ページ 節を編集


スポンサーリンク