孤独なる剣 ゼルギウス 節を編集

孤独なる剣 ゼルギウス
セリフ私はガウェイン将軍配下のゼルギウスです。
…あなたの元に行けば、私は救われるでしょうか?
収録荒れ狂う破濤B12-039NIllust岩元辰郎
出撃コスト1CCコスト-兵種下級職剣騎士
戦闘力40支援力10射程1アイコンメダリオン/男/剣/獣馬
スキル重なる魂常時型
このユニットが『セフェラン』か『エルラン?』に支援されている場合、このユニットの戦闘力は+20される。
支援スキル攻撃の紋章攻撃型
戦闘終了まで、自分の攻撃ユニットの戦闘力は+20される。

考察 節を編集

女神の巡礼僧 セフェランは支援力20であり、実質支援力40となる。
女神の巡礼僧 セフェラン帝国中央軍総司令官 ゼルギウスとの相性がいいので、自然に有効化を期待することはできるだろう。

  • このイラストは『暁』原作終盤のシーンの再現である。
  • 帝国中央軍総司令官 ゼルギウスとの兼ね合いで注意だが、このカードの時は漆黒の騎士はこのカードの同名カードではない。
    逆に漆黒の騎士の必殺攻撃や神速回避にこのカードを使うこともできないので、主人公用の1枚以外を何枚入れるかはその点も鑑みて決めることになる。
  • 原作でのゼルギウスおよび漆黒の騎士は終始アーマー系だが、このカードの兵種は剣騎士(ソードナイト)、獣馬ユニットなのでアイコンの参照には注意。
    デイン軍人としてガウェインの下にいた(直後の)時期がモチーフであるため、その頃は彼共々騎兵として戦っていたという解釈か。

関連ページ 節を編集


スポンサーリンク