修羅となりし騎士王 ディミトリ 節を編集

修羅となりし騎士王 ディミトリ
セリフ……貴様らの首を残らず捩じ切り
死者への手向けとしよう。
収録英雄たちの凱歌B22-Illust鈴木理華
出撃コスト4CCコスト3兵種特殊職ハイロード
戦闘力70支援力20射程1アイコン女神紋/男/槍
スキル車懸起動型
[1ターンに1回]【[リバース2]】ターン終了まで、このユニットの戦闘力は+30され、他のすべての味方の戦闘力は+10される。
スキル復讐鬼の魔槍自動型
【手札を1枚退避エリアに置く】このユニットが相手の主人公を攻撃した時、コストを支払うなら、自分の退避エリアから『ディミトリ』を1枚選び、手札に加える。

考察 節を編集

『車懸』は、自身と他の味方に別々の数値が加算される珍しい全体強化スキル。
消費が激しく、全体への戦闘力+10ならいくらでも方法があるので戦術の中心に据えるには適さないが、適正な局面で使う価値はある性能。

『復讐鬼の魔槍』は、主人公を攻撃するだけで手札を同名ユニットと入れ替えられるスキル。
手数は減ってしまうが、CCコスト3でこのカードに、退避エリアにあるCCコスト4のディミトリを回収して次のターンでクラスチェンジ、という動きがスムーズに可能。
すでに用意があるならCP持ちを集めることもできる。
速攻で追い込まれている場合に、戦闘力70を確保しつつひたすら神速回避を集めるということもできるが、この場合は主人公を攻撃するという条件が噛み合わない。

非主人公では『復讐鬼の魔槍』に頼るより回収したいディミトリを直接増やす方が手っ取り早く、『車懸』もあえて戦術に組み込むほどの性能ではない。
主人公時のCCコストバランス調整要員というのが主な役目になると思われる。

関連ページ 節を編集


スポンサーリンク