義の盗賊 マシュー 節を編集

義の盗賊 マシュー
セリフ情報集めから、扉や宝箱のカギあけなんかまで
なんでもやりますよ。
収録士道を征くB07-021HNIllust伊藤未生
出撃コスト2CCコスト-兵種下級職盗賊
戦闘力50支援力X射程1アイコン神器/男/剣
スキル飄々とした密偵自動型
このユニットが出撃した時、相手のデッキの1番上のカードを公開させる。あなたはそのカードを退避エリアに置かせてもよい。
支援スキル密偵の暗躍攻防型
相手のデッキの1番上のカードを公開させる。戦闘終了まで、このカードの支援力は公開させたカードの支援力になる。(Xの場合は0になる)

考察 節を編集

出撃時のデッキトップ操作と支援力Xを持つ。

相手のデッキトップを確認しつつ、多くの場合において支援力20以上を得られると考えると優秀である。
ただし、相手が支援力10の攻撃の紋章(もしくは防御の紋章)持ちを多く積んだデッキだと、実質的に損をしてしまう場合が多い。
相手も支援力Xを使うデッキだと大いに足を引っ張る可能性がある。
また、こちらのスキルでは操作はできないので、相手ターンで発動すると相手に情報アドバンテージを与えることになりかねないのも欠点か。

『飄々とした密偵』は一切の条件やコストなしに使えるという点でそこそこ便利だが、戦闘力50の射程1ということで、中盤以降だと支援に恵まれない限り敵を撃破しづらく、役割がそれきりになりやすいのが難点。
だからと言って後衛に置いていても2枚目が腐ってしまうので、戦場に残ること自体にメリットがある場合を除き、前衛でラッキーヒットを狙いつつ、撃破されればスキルの次の機会に繋がり、撃破されなければ必殺攻撃を検討するというのが常套手段だろう。
支援失敗を確信したところで自ら攻撃する、というのも想定される動きだが、結局は運頼みであり、大抵は分の悪い賭けとなる。

関連ページ 節を編集


スポンサーリンク