異界より来た女の子 マーク(女) 節を編集

異界より来た女の子 マーク(女)
セリフ早く家に帰りましょ! …あれ? でも、家ってどこだっけ…
収録煌めき幻奏B04-084NIllustピスケ
出撃コスト1CCコスト-兵種下級職戦術師
戦闘力40支援力20射程1アイコン聖痕/女/剣
スキルすべての可能性特殊型
このカードは<槍>と<斧>と<弓>と<魔法>と<杖>と<竜石>と<牙>を持つ。
支援スキル計略の紋章攻撃型
自分の攻撃ユニットが<聖痕>の場合、相手の防御ユニット以外の敵を1体選ぶ。その敵を移動させてもよい。

考察 節を編集

暗器以外の全ての武器アイコンを持つという特殊なカード。

このカード自体が近接系である以上、槍や斧なら別の1コストで代用できるので、活かすのは主にそれ以外のアイコンだろう。
貴重な計略の紋章を持つ点も良い。

単体で見た場合、牙や竜石に対するメタ効果を食らってしまうデメリットが地味に目立つ。
魔法がつくので重装の心得を突破できるなどのメリットもあるが、全体ではデメリットの方が大きいか。

  • 特殊型なので絆エリアや支援エリアでも有効となる。特に牙関係のスキルにおいてこれらのエリアで参照するものが複数あるので忘れずにおきたい。
  • マムクートやタグエルも含むどのキャラクターとでも結婚できるマイユニットの娘である(彼女は母親の初期兵種で登場するため、マムクートやタグエルになっている可能性もある)という特徴が表現されたスキルである。
    暗器のみ持たないのは、『覚醒』には暗器にあたる武器が存在しないことを踏まえているのだろう。
    暗器は特化したデッキを組める武器なので、持っていれば活用の幅が更に広がっていたのだが……
    • ちなみに、マーク(男)はマムクートにはなれないので(マムクートは女性しか登場しないため)、これは彼女だけの特徴である。
  • 上記のとおり特定の武器アイコンに対するメタを全て受けてしまう。
    むしろ相性を優位にすらできそうなものだが、わざわざメタられている武器で戦闘しているのだろうか。

関連ページ 節を編集


スポンサーリンク