恐るべき戦鬼 セーバー 節を編集

恐るべき戦鬼 セーバー
セリフお嬢ちゃんの願い、最後まで果たさせてやるぜ。
収録勇気よ燃ゆる魂よB16-Illustп猫R
出撃コスト4CCコスト5兵種オーバークラスヤシャ
戦闘力70支援力10射程1アイコン光の剣/男/剣
スキル殺撃破甲衝自動型
このユニットにクラスチェンジした時、前衛の敵を1体選び、撃破してもよい。このスキルはスキルの効果でクラスチェンジした時は発動しない。
スキル刹鬼三毒自動型
[1ターンに1回]このユニットの攻撃か『殺撃破甲衝』で相手の主人公を撃破した時、ターン終了まで、相手の主人公の戦闘力は-20される。

考察 節を編集

オーバークラスであり、『殺撃破甲衝』によりクラスチェンジ時に主人公を含む前衛の敵から1体撃破できる。
クラスチェンジするだけで問答無用で勝利できる可能性を持つのは驚異。
トドメを刺せない場合は見つめる黒翼 エフィ未満の効果だが、後述の『刹鬼三毒』でそのターン中弱体化させることができ、追い込みやすくなる。
主人公以外も撃破できるが、そうなるとオーバークラスにしてはやや控えめである。
相手を追い込めておらず1回撃破しても大してプレッシャーにならない場合に選ぶくらいだろう。

2つ目のスキル『刹鬼三毒』は、『殺撃破甲衝』から繋がる弱体化スキル。
神速回避不可系の主人公が苦戦しやすい戦闘力80以上の主人公に対しても対抗しやすいのは嬉しい。
『殺撃破甲衝』から発動させる場合はそこで5コスト消費してしまうので、低コストのアタッカーを採用したい。
また、このユニットの攻撃による撃破でも誘発するので、クラスチェンジしたターン以外でもプレッシャーを与えられる。
こちらを重視する場合、他の撃破時に発動するスキルを持ったユニットを並べて回避の択を突きつけていきたい。

天下の用心棒 セーバーも神速回避不可+条件次第では主人公も直接撃破できるスキルを持っているので、これらで無理やりオーブを削ってこのカードでトドメを刺す戦いができる。
逆に『殺撃破甲衝』でオーブを削りきった直後に天下の用心棒 セーバーにCCし、『不可視の抜剣』でトドメを刺すという戦法も考えられる。
天下の用心棒 セーバーは逆にCCコストが少ないので絆カード7枚から狙うことができる。

性質上、後衛に逃げられる動きにはかなり弱い。
出撃フェイズにしか発動できないので、後衛に逃げた主人公を移動させてからスキルを発動するということが困難なのである。

  • その前の絆フェイズで敵を移動できる望郷の黒太子 アレスのBSがあるが、このカードとそれを込みにして4枚以下に抑えられるかというところが課題になる。
  • 合計で出撃コストが7も必要だが、記憶喪失の女の子 マーク(女)ならクラスチェンジと同時に敵を移動させられる。
    戦闘力60を出せるので『刹鬼三毒』後の追い打ち役としても悪くない。
  • スターロード マルスの横で採用すると自然とその問題を解決できる。

関連ページ 節を編集


スポンサーリンク