幻影(げんえい)闇魔術師(やみまじゅつし) サーリャ 節を編集

幻影の闇魔術師 サーリャ
セリフ頼りない子ばかりね…。
収録煌めき幻奏B04-058NIllustZIS/クラウドゲート株式会社
出撃コスト1CCコスト-兵種下級職ダークマージ
戦闘力0支援力20射程1-2アイコン聖痕/女/魔法/幻影
スキル[CF]カルネージフォーム常時型
このユニットと同じエリアに『黒乃 霧亜』がいる場合、このユニットは敵の攻撃で撃破されない。
スキルオーバーフリーズ自動型
【[アクション]】味方の『黒乃 霧亜』が攻撃した時、コストを支払うなら、相手は自分の手札を1枚選び、公開する。
支援スキル幻影の紋章攻撃型
戦闘終了時、このカードを退避エリアに置く代わりに味方の『黒乃 霧亜』と同じエリアに出撃させてもよい。

考察 節を編集

手軽にピーピングを行うことができるのだが、1枚のみで相手に選ばせてしまうため、すぐ次に使うカード、ライブで拾ってきたカードなど、見せても何の支障もないカードを選ばれてしまう。
ノーコストかつ継続的に使いやすいという利点も、同じカードを見せ続けることすら許してしまうので意味を成しにくい。

一応、黒乃 霧亜のハンデスとある程度のシナジーはある。
ハンデスで手札を削っていれば、この頼りないピーピングでも情報アドバンテージに繋がる確率は高くなってくる。
手札を全て捨てさせればピーピングの必要はない、ということになってしまう可能性もあるが。

開き直って、黒乃 霧亜を主人公にしないとやや厳しいが愛と執念の闇使い サーリャへのクラスチェンジを狙ったり、スキルで強化してアタッカーに使ったり、といったスキル以外の運用を重視したほうがいいだろう。

  • いわゆる「魔法使い」を表す言葉として「魔道士」が一貫して使われるFEシリーズだが、非常に珍しく「魔術師」が使われている。
    コラボ作品だから……かと思いきや、別に原作で進んで「魔術師」が使われていたというわけではない。

関連ページ 節を編集


スポンサーリンク