大人(おとな)しい子供(こども) ンン 節を編集

大人しい子供 ンン
セリフここ一番でがんばるために、訓練して体力をつけるですよ!
収録煌めき幻奏B04-098HNIllustみわべさくら
出撃コスト2CCコスト-兵種固定職マムクート
戦闘力30支援力20射程1-2アイコン聖痕/女/竜石/竜
スキル長寿な竜一族常時型
自分の絆カードが5枚以上の場合、このユニットの戦闘力は+30される。
スキル母との約束常時型
このユニットを支援しているカードが<竜石>の場合、このユニットの戦闘力は+10される。

考察 節を編集

竜石のカードは数が少ないので、あまり頻繁に有効になるスキルではない。
また、このカードを含めほとんどの竜石ユニットは序盤に活躍できないユニットなので、このカードのためだけに多く枠を割くのはあまり得策ではない。
普通の竜石ユニットと性質が異なるカードとしては破滅と滅亡の竜 ギムレーマーク(女)が挙げられ、これらを組み入れるデッキなら結果的に増えやすいかもしれない。

さらに言えば竜石ユニットの支援力は基本的に20なので、スキルが発動しても普通に支援力30の支援を受けるのと同じ90止まりである。
数を増やしづらいという点も含めて、「支援力30相当を見込みやすい」程度の使い方になる。
「戦闘力70の敵を高い確率で撃破でき、戦闘力60の敵なら基本的に撃破できる」数値を出しやすいと言えば強力ではある。

条件つきだが1コストで同じ戦闘力60になり、強力な支援スキルを使えるおてんばマムクート ノノに比べると総合力で劣る感は否めないが、こちらのスキルを鑑みればむしろ併用するのが正しい使い道と言える。

スキルをそこまで活用できないのであれば、基本性能が同じカードとして追憶の神竜族 チキ幼き竜人少女 ノノがいるので、それらのスキルに利用価値がないかも検討すべきである。

関連ページ 節を編集


スポンサーリンク