ベグニオン帝国第37代皇帝 サナキ 節を編集

ベグニオン帝国第37代皇帝 サナキ
セリフ宮廷というところは、ほんに面白みのないところでな。
わたしは、いつも退屈しておるのじゃ。
収録勇気よ燃ゆる魂よB16-068NIllust北千里
セリフこれは花嫁の祭りとやらの装束じゃ。
勘違いするでないぞ!
収録プロモーションカードP16-008PRIllust北千里
出撃コスト1CCコスト-兵種下級職神使
戦闘力30支援力20射程-アイコンメダリオン/女
スキル小さな神の代理人起動型
【[アクション]】カードを1枚引く。自分の手札を1枚選び、退避エリアに置く。
支援スキル祈りの紋章防御型
戦闘終了まで、攻撃ユニットは必殺攻撃できない。

考察 節を編集

射程を持たない分、先にカードを引いてから捨てるカードを選ぶ『魔術の紋章』相当となり、『魔道研究』より多少有利な手札交換が可能。

メダリオンに『魔道研究』互換のカードはないので純粋な手札交換要員としての採用の目もあるが、手札交換目的なら『魔術の紋章』持ちで攻撃も兼ねられる傭兵団の知恵者 セネリオの方が使いやすいか。

主人公としてはスキルを使う場面がごく稀なベグニオンの神使 サナキより、事故リスクを明確に軽減できるこちらが優先になるだろう。

  • 支援スキルがベグニオンの神使 サナキから変更されている。
    こちらは戦場でのみ手札交換を行い、あちらは支援スキルで手札交換を行う。
  • PR版は『ヒーローズ』の超英雄「花嫁姿の神使 サナキ」がモチーフ。
    イラスト違いなのでユニット特性は再現されていないが、通常サナキが『暁』出典なのに対して花嫁サナキは『蒼炎』出典なので、花嫁サナキが下級職にあてがわれるのはある意味で正しい。

関連ページ 節を編集


スポンサーリンク